スポンサーシップNLPコース

本講座を受講したあと、神戸を中心に旅行してみませんか?

コースの目的

 古い習慣を脱し、新しい習慣を確立するとき、理想と現実、義務と自由、社会的な自分と本質的な自分、短期的な成果と長期的な成長などの葛藤やストレスは双子のように生じます。

 本コースでは、自己認識(セルフ・アウェアネス)や内省(リフレクション)から、両極の存在を等しく認め、受容するスキルを身につけます。その上で、「本当に望んでいること」に向かって、調和、統合していきます。

 本来の生命力のパワーが強いことをみな知っていますが、人や自分を傷つけそうで、そのパワーから自分を切り離しています。真の自分自身を信頼することで、そのパワーから人生を創造したり、人を支援したり、協働できたりするようになります。

 自らの関係性は、小さな宇宙と言われるほど複雑で、多様性があります。そのため、自分のペースで必要な時間をかけることが大切です。

Day1,2

身体と心の相互作用と共感的NLPコミュニケーション

 自分自身と周囲との「つながり」と「調和」を形成します。
 不確実さや困難な状況では、自分自身との結びつきが安定した思考、感情を生み出し、周囲にも肯定的な影響を与えることになります。
 NLP1dayレッスンの学びを深め、心理的な安全性を構築するコミュニケーション手法に取り組みます。

Day3,4

内省(リフレクション)から自分とつながる

 内省(リフレクション)とは、日常の行動や能力を促進したり、妨害する思い込みや選択の背後にある大切にしていることに気づくことです。

 思い込みや大切にしていることは、過去の経験から構築されたものが多く、現在の状況で役に立たないものがあります。それらをアップデートするスキルを習得します。

Day5,6

自己認識(セルフ・アウェアネス)力を高める

 周囲の状況に応じてルールや経験を共有する中で、私たちは「社会的な自己」(ペルソナ)を形成しています。
 これらは自己の中に複数存在していて、才能を発揮するものもあれば、傷を負い、劣等感を持つものもあります。未知の状況では、新たな「社会的な自己」を作る必要がありますが、私たちは従来のもので対応しようとします。

 ここでは、自己認識について学び、新旧の自己認識を橋渡しするプロセスを習得します。
 さらに、自己認識の変化によって、Next Stageの過ごし方にどのような意味や価値が生まれるか、を体験します。

Day7,8

スポンサーシップを育てる

 Next Stageで不安定な状態になると、複数の自己(システム)が安定化を図るために顕在化します。
 私たちの注意は複数の自己に移ろい、絡め取られ、葛藤や混乱が生じてきます。

 これらを調和するための関わり方をここでは習得します。
 また、「中核的な自己との関係」や、「大きな目的との関係」を見出し、セルフ・スポンサーシップを発揮できるように取り組みます。


Day9,10

フィールド・マインドを拡張する

 自己の複雑さや多様性を包容するプロセスは、より大きな自己の内で新たな関係性を創り出すことです。
 このプロセスが理解できると、次のことが洞察できます。


 1)他の人もまた、社会的な自己として生きていて、その奥に複数の自己や本質的な自己がいること
 2)社会や集団にもマインドがあり、私や他者はその一部であること

 この洞察から、正しいとか間違いとかを超えた世界でいかに調和を生み出せるかに取り組みます。

日程

時間

10:00~18:00
(※延長する場合がありますので、スケジュールは余裕を持ってご参加ください)

スタイル

神戸会場

金額

418,000円(税込)
再受講:160,930円(税込)


3回目以降は無料
(但し、会場費とテキスト代はご負担頂きます。)

講師

酒井利浩→ プロフィールはこちら