Toggle

hiroのブログ

SCOREモデルの統合から「お前は誰だ?」へ

前回の続きから)

「空間における差異」について前回お話ししました。

このそれぞれのスペースを体験している「私」がいます。

つまり、

・「問題空間」にいる「私」
・「望ましい状態の空間」にいる「私」

がいて、
自己認識をする際に、
この2つの「私」が分離しています。

Gerd AltmannによるPixabayからの画像)

簡易的に
「現在の私」と「未来の私」と言い換えると
過去、現在、未来という一直線の時間軸の中で、
それぞれの「私」が配置されます。

 

前回お話ししたように、
通常はリアリティが強い「現在の私」の方に同一化し、
その視点から「未来の私」を対象としています。

つまり、
認識対象だった「現在の私」が
主体になったような感覚になります。

 

ちなみに、同一化とは、
英語のアイデンティティ(Identity)の訳であり、
一体化するのとほぼ同じ意味を持ちます。

 

「差異」をつくっているのは五感体験

 

NLPでは「差異」を作っている基本は、
五感体験(VAK)であることを思い出してください。

このVAKを調整して、
未来空間にアソシエイトした後、
そのエネルギーや情報を
身体化(身体は現在空間)させると
「現在の空間」と「未来(一時点の)空間」が重なります。

 

「空間」が重なることで
「時間」の差異も認識できなくなるでしょう。

つまり、
意識は「現在」か「未来」かを問わなくなります。

 

そのことにより、
先ほどの「現在の私」という同一化や視点が
解放されていきます。

「脳内空間」というのは、
こうしたことができる「場」ですから、
いかに、それを活用していくか、が
現代のNLPの方法論になります。

 

「時間」や「私」の差異がなくなると
ときに、純粋な目的的な行動ができる状態になり
「フロー」という現象が起こりやすくなります。

これは、主体となる「私」が
認識対象となる「私」という自己認識を持つことなく
直接体験をしている状態とも言えるでしょう。

また、人間にある普遍的なエネルギー
例えば、愛や畏敬に包まれるときにも
このような状態が生じることがあります。

 

ある人は
「自分は何者か?」ということを問わなくなったとき
このゾーンに入るとも言っています。
(ニューロ・ロジカル・レベルとも一致します。)

 

「お前は誰だ?」へ

 

同時に私たちは、
この「限定された時間と空間」で生きていくためや
「自他の区分」をつけるためにも
「自らが何者か?」を問うていく必要もあります。

 

最終的には、
意識(脳内)で時間、空間、私などのフレームを解き放ち、
新たな「私」を再構成した上で
限定した空間と時間を生きていくための質を高めていくことを
目指していきます。

 

モモのお話に戻ると

 

「時間」に関して大切な2つのトピックがありました

・時間の源が、一人一人にあること。
・星の時間の存在

 

時間の源について

時間の源では、
私たちの瞬間瞬間に咲く「時間の花」の愛おしさや
周りの音と調和して心を響かせていく
「生きた時間」=「いのち」
の美しさが表現されています。

 

「・・(前略)・・(時間は)一種の音楽なのよ。
いつでもひびいているから、人間が取り立てて聞きもしない音楽。
でも、あたしはときどき聞いてきたような気がする。
とてもしずかな音楽よ。」

「あの音楽はとおくから聞こえてきたけど、
でも、あたしの心のふかいところでひびきあった。
時間ていうのも、やっぱりそういうものんかもしれない。」

 

 

星の時間について

本の中では、

「あらゆる物体も生物も、はるか天空のかなたの星々まで
まったく一回きりしかおこりえないようなやり方で、
たがいに働き合うような瞬間のことだ。」

そのタイミングを星の時間と呼びます。

人間は、この星の時間に気づくことができず、
そのタイミングが掴めないという嘆きもありました。

 

「モモは逃げる気がなくなりました。
今まで逃げ回っていたのは、自分の身の安全を
はかってのことです。自分のことばかり考え、
よるべのない寂しさや不安で頭をいっぱいに
してきたのです。(略)
(友達)を助けることができるのは、モモにおいて
他にいないのです。」

「不安と心細さが激しくなって、
その極に達したとき、その感情は突然、
正反対のものにかわったのです。(略)
勇気と自信がみなぎり、
この世のどんな恐ろしいもの相手でも
負けるものか、という気持ちになりました。」

 

モモは、
最後は仲間の盗まれた時間(「時間の花」)を
生きた時間として取り戻すために
星の時間を捉え、
自己の認識を変えて
いのちの流れの方向性を変えていきます。

 

「あなたは誰で、どこに向かうのですか?」

この2日間という時間が
参加した一人一人が時間の源に触れ
星の時間をこれからの時間で掴んでもらえたら、
という想いでいます。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

コーチ/トレーナー

Profile image
あなたに自分を大切にする力、自分を受容する力を
まずNLPで身につけてほしいと願っています。
思考や感情のマネジメントができれば、逆境でも
自分が作りたい未来をデザインする際にも永久的に
役立てられる財産になります。
その上で、自分の命を意義あるものにするためにも
自分が住みたい世界を創り出せる力やさまざまな
人の価値観やニーズを尊重できる力をNLPを通して
育んでください。
あなたにはそれだけの価値があり、あなたの独自性で
組織や社会に貢献できるものが必ずあるからです。
See more info
Profile image
私は、あなたがご自身の可能性と繋がり、あなたがあなたのまま“自由に生きる”ためのNLPトレーニングと、あなたが、意識的、無意識的に気づいている“本当に手に入れたいもの”を明確にし、実現するコーチングを提供しています。
See more info
Return Top