Toggle

hiroのブログ

【ブログ】ストレスと友達になる

IMG_1523

 

こんばんは。

NLPフィールドの酒井です。

 

皆さんはこちらのTEDの映像はご覧になられましたか?

ケリー・マクゴニカル 「ストレスと友達になる方法」

 

 

ここで3つほどお伝えしたいことが述べられています。

 

1)ストレスは生じます。ストレスへの考え方が私たちの健康に影響を与えます。

「身体に悪影響」と考えるか、それとも「身体が私のために準備を始めてくれている」とみなすかによって、死亡率が変わるという点です。

 

これは、身体と頭とのつながりがとても大切で、私たちが身体で生じたことに対してどのようなエネルギーの循環に転換していくことが健康やレジリエンスにとって重要かを示しています。

 

2)オキシトシンという愛情や人とのつながりに関連しているホルモンもストレス・ホルモンです。

 

最近「オキシトシン」というホルモンが注目されています。これは、環境でストレスを感じると生み出されて近くの人や親しい人に支えてもらいたい、触れ合いたいという気持ちを強化していきます。

 

3)ストレス環境にいるとき、あなたができる大事なことは2つあります。

 

1つ目は、ストレスに対する考え方を変えること。

2つ目は、どれくらい社会的なつながりやサポートできる相互関係を作っていくこと。

そのことがあなたのレジリエンスにとって重要な要素の一部になります。

 

この映像から理論はわかりましたので、具体的にどうしたらいいか?が次のステップになります。

 

 

私はNLPを学ぶ前に難病になりました。

そのときに痛感したのは、たくさんの中にいても孤独だということです。

これを「心理的孤独」と呼ぶそうです。

 

自分を理解してくれる人や共感してくれる人たちがおらず、競争と評価社会の中で自分の評価してもらえる側面ばかりを表に出し、弱みやつらい感情はずっと隠し続けてきました。

抑え込まれたエネルギーが病気として表現し始めました。

 

NLPフィールドでは、NLPを学び自己成長や他者支援に役立ててもらうことと同時に、

各地域のコミュニティ形成にも力を入れています。

これまで北海道、東京、名古屋、広島、高松、山口、福岡と仲間たちがコミュニティを形成しお互いを支え合って、高め合っています。

この映像からもわかるように、それが私たちの健康や生きがいを高めるからです。

 

今年は関西や京都で新しいコミュニティが立ち上がろうとしています。

そのスタートに、3月2日(水)19:00〜に勉強会を【大阪】で開催します。

1部では、昨年12月から法制化された「ストレスチェック義務化」について無料で学べる機会もあります。(17:00〜)

 

今回の勉強会ではNLPを活用して、この3つのポイントからあなたのレジリエンスや周りの人のレジリエンスへの支援をどのように高められるか、具体的な方法論を学んでいきます。

 

どのようにストレス状況下で私たちは考え方を変えていけるのか?

変えていけないとしたら何が要因なのか?

そして、人と理解し、共感できるためには具体的に何をすればいいのか?

それを組織の中でどのように活用していけるのか?

短い時間ですが、そのきっかけを掴んでもらいたいと願っています。

 

詳しくはこちら

http://ptix.co/23OVs0g

 

【名古屋】では未来に踏み出すときに見せる私たちのストレスや弱さにどのように対応していくかをトレーニングします。3月6日(日)

現状の延長線上ではない未来を築くためには、脳や予測不可能な場面を想像し始めます。そのときに内面ではストレスが生じることがあります。それが自分とかけ離れていればかけ離れているほどストレスは強くなりますが、私たちは、その未来に進みたいと頭では考えても身体反応はそれを拒否し、行動せずにやがて頭も先延ばししたり、諦めたりしていきます。

あなたが本当に欲しい未来を踏み出すためのレジリエンス力を高めるための方法をお伝えします。

 

(詳しくはこちら)

http://www.reservestock.jp/events/105965

 

ぜひ、あなたの人生で良質な選択とあなたから相互支援できる関係性を作ることができますように。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top