Toggle

2015/12

ステイト(state)

ステイト(state)

ステイトとは、日本語では(心身の)状態のことを指しています。   私たちは、周囲の環境や自分の内面など様々な情報から刺激を受けています。 そのときに得られる情報によって神経回路が働き心や身体に影響を与え、また心...

表象システム

表象システム

NLPでは代表システムと呼ばれることもあります。 日常ではあまり使わない言葉ですが、哲学、心理学、認知科学などではよく使用されます。 「表象」とは、脳内で構築された内的な対象(世界)のことを指しています。   ...

マッチング

マッチング

マッチングとは、コミュニケーションの中で相手に合わせる行為の全般をさしています。 言葉を合わせること(バックトラッキングと関連)、呼吸や声のトーンなどを合わせる こと(ペーシングと関連)、身体の動作や姿勢を合わせること(...

ミラーリング

ミラーリング

ミラーリングとは、コミュニケーションの中で相手の話している際の身体の使い方(パターン)をフィードバックしたり、反映することです。     ■ミラーリングの効果 相手の世界観(ものの見方、考え方、感じ方...

ペーシング

ペーシング

NLPの技術や関わりの中で土台ともなる部分です。 ペーシングは、相手との関わりの中で反映(フィードバック)すること全般を指しています。 ペーシングをすることを通して、相手の振る舞いや物の見方、考え方、感じ方(相手の地図)...

バックトラッキング

バックトラッキング

バックトラッキングとは、相手との会話のやり取りの中で相手の伝えてくれたことをそのまま繰り返したり、キーポイントを強調したり、話の全体を要約したり、相手の話から自分が理解したことを確認することです。 主に、「言語」を通じて...

リーディング

リーディング

相手の注目を方向付け、焦点を当てなおすことをいいます。 また、相手の地図に新しい情報やアイデアを導入して、相手の内面の世界に柔軟なものの見方ができるようにしたり、情報を新しく解釈する機会を提供します。 その行為が、リーデ...

アップタイム

アップタイム

アップタイムとは、相手をサポートするために 五感を完全に外部の世界や相手に向けて「今、ここにいる」状態 のことをいいます。   この状態になると、視野狭窄にならず、内的な会話もなく、余計な身体的な緊張もないリラ...

ラポール

ラポール

ラポール(Rapport)とは、相手とのつながりや信頼、調和や協力関係が生まれる過程(プロセス)で発生する状態(ステイト)です。 別の観点からいうとお互いの意思を共有できる「場」や「関係性」のことをいいます。(流動的なプ...

コーチ/トレーナー

Profile image
あなたに自分を大切にする力、自分を受容する力を
まずNLPで身につけてほしいと願っています。
思考や感情のマネジメントができれば、逆境でも
自分が作りたい未来をデザインする際にも永久的に
役立てられる財産になります。
その上で、自分の命を意義あるものにするためにも
自分が住みたい世界を創り出せる力やさまざまな
人の価値観やニーズを尊重できる力をNLPを通して
育んでください。
あなたにはそれだけの価値があり、あなたの独自性で
組織や社会に貢献できるものが必ずあるからです。
See more info
Profile image
私は、あなたがご自身の可能性と繋がり、あなたがあなたのまま“自由に生きる”ためのNLPトレーニングと、あなたが、意識的、無意識的に気づいている“本当に手に入れたいもの”を明確にし、実現するコーチングを提供しています。
See more info
Return Top